オリジナルクリアファイルで嫌味にならない自社PRを

カラークリアファイル

ネットが普及した現代社会ですが、それでもお仕事をしていると少なからず対面でのお付き合いはあります。
納品書や見積書をお渡ししたり、A4一枚の簡単な資料、自社のパンフレットをお配りするなどの機会もでてきます。
そんな時に役に立つのが、オリジナルクリアファイルです。
簡素な茶封筒に入れて渡すよりも自社のロゴが入ったオリジナルクリアファイルに挟むことによって、
受け取る側も管理がしやすく、渡す側もさりげなく自社の名前を記憶してもらえるというメリットがあります。
また社外の人が参加するイベントでは「当日のご案内」などの資料を挟んでお渡しするだけで、場合によってはネットで告知するよりも多くのひと目に触れることもあります。
たしかにイベント終了後、中身は捨てられてしまうかもしれません。
しかし、クリアファイルは「いつか使えるかもしれない、もったいない」と持って帰っていただけます。
持ち帰ってさえもらえれば、またどこかで自社のロゴの入ったオリジナルクリアファイルが使われる日が来ます。
チラシや広告と違い受け取った人の生活の中で生き続けてくれるのです。
これだけのメリットがあるオリジナルクリアファイルを「作り方がわからない」という理由で作成しないのはもったいないです。
多少のお金がかかったとしても、専門業者に依頼し作ってもらうことをオススメします。
なぜならオリジナルクリアファイルにはそれだけの見返りと宣伝効果があるからです。

アイデア

ノベルティグッズとしてメリットも高いオリジナルクリアファイル

企業のイベントなどで配ったり宣伝効果も期待できるノベルティグッズに、オリジナルクリアファイルが選ばれることが増えています。見た目的にも薄く嵩張ることがないため、会場などへの持ち込みにも優…